グリーンスムージー 効果

グリーンスムージーの効果

昨今、雑誌やテレビ番組でグリーンスムージーが話題になっています。
芸能人の健康法と言えば、必ずと言っていいほどグリーンスムージーが登場します。
特に女優さんやモデルさんで朝はグリーンスムージーを飲んでいるという人が多かったり、
朝作ったグリーンスムージーを仕事場に持っていっているという人もいます。

 

 

グリーンスムージーを飲むと健康的なイメージがありますが
グリーンスムージーにはどのような効果があるのでしょうか?

 

 

葉野菜を生でたくさん摂取出来る

グリーンスムージーにはグリーン・緑の葉野菜が必要になります。
使われている葉野菜はほうれん草や小松菜、ケールなどになります。
野菜というのは加工したり加熱したりという処理をしないで摂る事が
一番栄養的にもよいんです。
よく加熱する事により、ビタミンが損なわれると言う事を聞いた事があると思います。
野菜は生で摂取するのが一番いい方法になるため、
生の葉野菜を気軽に摂れるグリーンスムージーは健康に良いと言われています。

 

 

果物のビタミンで朝から元気に!

グリーンスムージーには葉野菜と果物で作る事が多いです。
葉野菜だけでは苦く飲みにくい場合があるからなんですが、
果物にもビタミンがたくさん含まれています。
糖分は摂りたくない、という人は使用しなくてもよいと思いますが
果物のビタミンも摂る事により、より健康的になれます。
朝からちょっと甘い飲み物を飲む事により、朝の忙しい時間も幸せに感じ
気持ちもリラックスする事が出来ます。

 

 

何も摂取していなかった体に野菜と果物の栄養を

朝というのは寝てから何も摂取していないため、胃が空っぽになっているんです。
ここに栄養やビタミンが豊富な野菜や果物を摂る事により
普段摂取する場合よりも、効率的に栄養を吸収する事が出来るんです。
もし朝、喉が渇いた場合は、グリーンスムージーを飲む前に
水を飲みましょう。他の飲み物にしてしまうとグリーンスムージーの
吸収効率が悪くなってしまいます。