肉ばかり 食べる

肉ばかり食べていると。。。

日本人はここ近年で肉食になってきていると言われています。
現に農林水産省の調査では1960年の食肉消費量は約3キロでしたが、
約50年後のいまでは食肉消費量が約43キロにもなっているんです。
3キロと43キロ、かなりの違いですよね?!

 

 

最近の日本人は肉食になってきている、という事が言われていますが、
こういった数字を見えれば明らかです。
それに外食チェーンやファーストフードチェーンも肉食系のお店が多いです。
簡単に済ませられる食事、早くて安い食事が肉食中心になっていると
どうしても肉を食べる人が多くなってしまいます。

 

 

でも肉ばかり食べ続けているとどうなるか、知っていますか?
肉ばかり食べて野菜をほとんど摂取していないと、体臭はきつくなり、
皮膚が脂ぎってきます。それに便も段々と黒っぽくなっていき、
臭いもきついものになっていってしまうんです。

 

 

大げさかもしれませんが、肉ばかり食べているとこういった事になります。
あなたの体も少しずつこういう風に変化していっているかも。

 

 

肉ばかりではなく野菜や魚などバランスよく摂取していきましょう。