ホールフードとは

ホールフードとはどういうこと?

ホールフードという言葉が最近出てきています。
バイタミックスはホールフードマシーンとも言われています。

 

 

ホールフードというのはどういうことか分かりますか?
ホールフードは「Whole Food」と書くことが出来、全体食ということなんです。

 

 

全体食というのは食材の全体を全部を利用する、という事です。
食材の全体というのは、普段捨ててしまう皮や根っこなどなるべく捨てずに
全部を食べていくという事です。

 

 

最近よく言われていることがあります。
それは皮の方が栄養が多いということです。

 

 

例えば、リンゴ。リンゴの皮にはポリフェノールがたくさん含まれています。
ぶどうの皮にもポリフェノールがたくさん含まれているんです。

 

 

せっかく栄養が豊富なところを今までは食感などを理由に
食べずに捨ててしまっていたんです。もったいないですよね。

 

 

食材を余すところなく食べる事により、栄養をたくさん摂取する事ができ、
さらに捨てるところも少なくなるのでエコにもなります。

 

 

ただ、皮には農薬がついていたりするかもしれない、という事で
捨てる人がいると思いますので、ホールフードに向いている野菜は
無農薬野菜や有機野菜になります。

 

 

栄養価の高い野菜はホールフードとして摂取していきましょう。